ふにいの日記

?ブログなるものを、ふにいもしてみんとて?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

備忘

面白いな、とおもった記事の抜粋です。
個人的備忘録。

いい時もあれば、そうでない時もあります。
「いまは、流れがよくないいな」と感じても、特別何かしようとは考えません。
ただ「いいまはそういう流れなんだ」と意識するくらいです。

だからといって何もしないわけではありません。
「いい時期ではない」と思いながらも目の前の確実になすことに集中します。

蒔いた種はいつか刈り取る時期がやってきます。
マイナスの種もいずれ刈り取る時期がくるのです。

サーフィンをしている知人がはなしていた、好きな言葉があります。
「いい波の時は、何もしなくてもその波が岸まで運んでくれる」

----------------------------------------------------------

「災難にあうときは、災難にあうがよろしかろう。」
多少違うかもしれませんが、個人的に大切にしている言葉です。

「災難を避けようとするのではなく、受け入れちゃいなさい」という感じでとらえております。

雑誌にのっていた文章は、同様のことを言っているように思います。
「いい流れではない」と認識はするものの、特別に何かしようと考えない。ここまでは、自分がいつも意識している事です。
新しいのは、特別に何かするのではなく、「『いい時期ではない』と思いながらも目の前の確実になすことに集中します。」という点。
下手な虚無主義に陥らない意味で、大切な点だと思います。

次に、蒔いた種の話。
言い古された話ですが、「いつか刈り取る時期がやってきます。」という点が、ちと新しい感じがしました。「刈り取らなければ良い」とも思うし、「育てなければ良い(事前に刈り取ればよい)」とも思うし、「そもそも蒔かなければ良い」とも思うわけです。

ただし、気付かぬうちにマイナスの種を蒔いていてしまう事もありますし、環境が変わって良い種が悪い種に変化してしまう事もよくあります。

よって、「刈らなければならない」という事態があることも、覚悟しておくべきなのでしょう。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/28(土) 15:07:50|
  2. 徒然なるままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ヴィンランド サガ」のこと | ホーム | 厳しいですね>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funy.blog66.fc2.com/tb.php/492-ec66439d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ふにい

Author:ふにい
ラグナロクオンライン内で、ひっそり活動している「ふにい」です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。