FC2ブログ

ふにいの日記

?ブログなるものを、ふにいもしてみんとて?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

徒然

最近、毎日お仕事が忙しい「ふにい」です。
忙しく、難しい仕事が続くと色々と考えさせられる事が多いものです。

印象的だったのが、先輩社員の台詞でした。
「『ふにい』がこんなに難しい仕事をしているとは思わなかった、よくもまあここまで・・。
だけど、君の上司も周りの人も、まったくその事理解してないよ。残念ながら。
もっと、その事実をアピールしないと、もったいない。」

仕事への考え方は人それぞれで、「ふにい」は、「仕事は生活費を稼ぐ手段」という考えです。
よって、別に評価されようとも思わないし、肩書きを上げてより多く稼ぎたい、なんて事も思いません。

残念ながら、「ふにい」の成果をかっさらって、まるで自分の成果のごとく語る人がいるのは事実です。
でも、そういう事をやってまで、評価されたい人はすればよい、というのが本音です。
そういう生き方も、また一つの人生なので。
「ふにい」にはとてもできないけど ^^;

昔、このブログに書きましたが、他人の評価を気にし始めると、人生の主軸は「自分」から「他人」に移ります。そして、この「他人」は往々にして無責任です。そんな無責任な主体に自らの人生を委ねるなんて、とても、とても。

でも、評価を気にしない人間なんて、基本的にはいません。
「ふにい」だって、こんな事書いてますが、低く評価されれば決して気分が良いものではありません。
いわゆる、いわれの無い悪口を聞いたような、そんな感じw

そんな、人間の心理を巧みに利用してるのが、この社会なのですよね。

善意で「より、アピールを」と先輩社員からアドバイスをもらったのですが、本音は気持ちが悪かったです。
あわせて「この会社も困ったもんだ」とも思いました。アピールしないと上司が評価できない仕組みになっている、という事ですから。このような組織にはいくつか問題点が出てきます。

・社員が仕事を選びはじめる
 →アピールしやすい仕事を選びはじめ、社員の主眼が顧客から自らの評価に移る
  (顧客に必要な仕事ではなく、評価されやすい仕事をし始めるという事です)
・アピールする事が仕事の主眼になる
 →ネガティブ情報が上司に伝わらなくなる
 →上司への報告に多くの時間を割くようになる
・組織的活動が制限される
 →周囲の同僚が、仲間ではなくライバルになり、相互補完による大きな成果だしが無くなる

う?ん、思い当たる事が多いですね。組織としては、結構末期症状。

そういえば、以前、労働組合の会合で「弊害が多いので、成果主義を中止すべきだ」と主張したのですが、組合のトップの人ですら「何を言ってるの、この人」ってな顔してました。
すでに、成果主義がベースの考え方になりつつあるのを実感した瞬間でした。

今の時代、年功序列制(成果主義の相対として書いただけですのであしからず)を唱えるのは、地動説を唱えるガリレオなのでしょうか。

なんて事をいろいろと考えさせられる日々でございました。
ついでに、お仕事が忙しくて、試験勉強している時間が無い?。という事で、昨日も今日も、遅れた試験勉強を頑張ってます。GG、出れるか微妙・・・。

jijijiji.jpg

スポンサーサイト
  1. 2008/06/29(日) 06:43:10|
  2. 徒然なるままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徒然2 | ホーム | 遊公いってきました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funy.blog66.fc2.com/tb.php/395-5f35ac56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ふにい

Author:ふにい
ラグナロクオンライン内で、ひっそり活動している「ふにい」です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。